水洗いできるカーテン

水洗いできるカーテンの特徴

水洗いが可能な生地は水洗いしても収縮率が低く、ポリエステル繊維の素材カーテンが水洗いを可能にしました。

ドライクリーニングであれば収縮率は低いのですが、薬品を使用するので臭さが残るのと、汚れ落ちが悪いという点があります。

清潔好きな日本人にとって、自宅でカーテンが洗えるというのは嬉しいことで、ウォッシャルブ対応のカーテンは多種ラインナップされています。

特徴

水洗いが可能なポリエステル素材のカーテンは、太陽光線にも、燃える火にも強いのでとにかく耐久性が良いと云えます。

家の中で最も人が集まるリビングには最適です。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
COPYRIGHT © FINE CURTAIN